忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/20 02:57 】 |
<宅建人気の秘密>宅建合格には苦手分野は捨てるべし!
この記事は、

メルマガ「宅建合格の秘訣〜苦手分野は捨てるべし!!」

         〜てっとり早く合格しよう〜  を転載しています。

 

>>宅建合格フルセット〜宅建合格には苦手分野は捨てるべし〜

 


==============================

 ◇「宅建合格の秘訣〜苦手分野は捨てるべし!!」
         〜てっとり早く合格しよう〜
                     2008年6月22日 No.
  ☆バックナンバーは下記URLから。
   http://watatani.net/neo/bn.php?mag_id=1
===============================
※当メルマガはスゴワザ・激増などの無料レポートをダウンロードした際に
配信承諾をされた方にも配信しております。
ご不要の場合はお手数ですが、下記より解除して下さい。
ワンクリック解除
http://watatani.net/neo/d.php?1_u9wcwqljaxf6onkz0655
≡・≡・≡・≡・≡・≡・≡・≡・≡・≡・≡・≡・≡・≡・≡・≡

はい、毎週金曜日はお役立ち情報の提供シリーズで
いきたいと思います!(笑)
宅建試験のことはもちろん、仕事力アップ、脳力アップなど
さまざまな分野からいきますぞぉ〜

では、今回から3回のシリーズでなぜ宅建の資格が年間約20万人
も受験するほど人気があるのか、その秘密を探りたいと思います。

来年の試験にチャレンジをお考えの方はもちろん、
「どうしようか?」と思われている方も、
宅建資格のメリットとして新たな発見があろうかと思います。

まずは気楽にお読み下され〜♪

さて先日実施されました今年の宅建試験ですが、
受験申込者24.2万人、実際の受験者19.5万人という
結果だったようです。

いや〜すごい数ですよね。
ないですよ、こんなに受験者の多い資格試験は〜

でもなんでこんなにたくさんの人たちが受験するの
でしょうねぇ〜?

まぁ宅建資格の人気の背景として考えられるのは、
大雑把に4つ位でしょうな。


1つ目は、不動産の証券化の関連!
〜うん、いきなりマニアック(汗)〜

今、日本では、都心部を中心にJリートを始め、
不動産投資ファンドが注目されていますが、
まあ、家賃収入の安定したテナントビルなど
の権利を"株"として、投資するってスタイルですね。

最近ではすっかり認知されているようです。

小額からでも投資し、参加できるのが
魅力なんでしょうが、やっぱり
不動産にはちがいないですから、
その関連知識をきちんと身に付けておこう
って人たちが結構増えているようですね。


2つ目は、賃貸物件でのトラブル関連ですね。
最近、退去時や更新時のトラブルがかなり
多いようです。
(敷金の返還、ハウスクリーニング代、更新料など)

こういった際にも正確な法律知識を
身につけておかないと大損する・・・
ということに気づいた人たちが
宅建の学習に励んでいるって
ケースは徐々に多くなってきたようですね!



で、3つ目なんですが。

学習するレベル的に、ピッタシという感じ〜(笑)

まぁもちろん簡単ではないですが、かといって
難しすぎず!ってところでしょうかねぇ〜(笑)

実際、6ヶ月から1年弱の学習期間で、
十分ボーダーラインには到達しますので、
仕事をしながらでも、トライする人が
多いのでしょうね!

まぁ、仕事をやめて学習に専念しなきゃ
取れない資格でもないですから、正に、
ちょうどいいんでしょうね!(笑)


そして4つ目は・・・といきたいところですが、
残念、お時間がきました。
続きは次回ということで・・・・

次回をお楽しみに!!



====================================================================
☆発 行:office-oto(オフィス 音) http://office-oto.com/oto.html
 発行責任者:代表 綿谷 玲  Mail info@office-oto.com
★著者 Life-Shine 宅建講師 悠々
  http://www.life-shine.net/youyou/
●購読解除はこちらから
 http://watatani.net/neo/d.php?1_u9wcwqljaxf6onkz0655
▼オフィシャル ブログ
 15歳、宅建に挑戦!」 http://takken-harusame.office-oto.com/ 
               Copyright(C)office-oto Ltd.2008
====================================================================
PR
【2009/10/30 23:05 】 | 宅建合格には苦手分野は捨てるべし | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<<宅建業の基礎・定義2>宅建合格には苦手分野は捨てるべし! | ホーム | <宅建業の基礎・定義>宅建合格には苦手分野は捨てるべし!>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>