忍者ブログ
  • 2017.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/08/19 23:46 】 |
<重要事項説明・37条書面その他3>宅建業法基礎力チェック

この記事は、

メルマガ宅建合格の秘訣〜苦手分野は捨てるべし!!」

〜てっとり早く合格しよう〜  を転載しています。

>>宅建合格フルセット〜宅建合格には苦手分野は捨てるべし〜


 


 



===============================

 ◇「宅建合格の秘訣〜苦手分野は捨てるべし!!」

       〜てっとり早く合格しよう〜

                 2010年1月23日 No.101-5

===============================

こんばんは、宅建合格仕事人の悠々です(^_^)

本日の頭のストレッチです〜

はい簡単ですから秒殺しちゃって下さい!(笑)

ズバリ「みそ」の中にあるものは何でしょうか〜?

あっ、漬け物ではないですよぅ〜(笑)

答えは編集後記で


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

このメルマガは、

火曜・木曜・土曜・日曜:おなじみ一問一答

水曜:15歳の少年・ハルサメ君の宅建合格までの奮戦記

金曜:宅建学習のために頭をリフレッシュシリーズ

というMENUでお届けしています(^_^)

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

今日は土曜日、一問一答いってみましょう!

<重要事項説明・37条書面その他3>

(3)

業者は、重要な事項について、故意に事実を告げず、

又は不実のことを告げる行為は禁止されている。

(答)○

問題としては単純に○はできますよね。

従来は、単に、自殺者が出たような物件は、

隠さずにきちんとその旨を説明しなさい!

ということでしたね。

ただ、重要事項説明との相違点など

あいまいな部分もあったので、

数年前に一部法律が改正されました。

今は、次の4点が説明の対象とされています。

1.重要事項の説明事項

2.供託所等に関する説明事項

3.37条書面の記載事項

4.相手方等の判断に重要な影響を及ぼすもの

ちなみに自殺者の出た物件や、

家の前がゴミの集積場所であるということは、

4.に該当します。

しっかりチェックです!(^^)

━┫編集後記┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

冒頭の頭のストレッチの答えです。

答えは「ファ」です〜ドレミファソラシド♪〜

                          by 悠々

●○○● ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

=============================================================

☆発 行

  office-oto(オフィス 音) http://office-oto.com/

  発行責任者: 代表 綿谷 玲 info@office-oto.com

★著者 Life-Shine 宅建講師 悠々先生 

  http://www.life-shine.net/takken/

▽オフィシャル ブログ

  「15歳、宅建に挑戦!」

    http://takken-harusame.office-oto.com/

           Copyright(C)office-oto Ltd.2008-2010

=============================================================

宅建合格には苦手分野は捨てるべし!

PR
【2010/01/23 20:34 】 | 宅建合格には苦手分野は捨てるべし | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<<重要事項説明・37条書面その他4>宅建業法基礎力チェック | ホーム | 6枚のカード&いよいよ第1位の発表です!>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>